良いペットショップは嫌なにおいがしない!

ペットショップに入ったときに、嫌なにおいを感じたことはありませんか?そんなお店は要注意かもしれません。糞尿をすぐに片づけないなど、ペットの世話が行き届いていない可能性があります。ペットはそれぞれの特有のにおいがあるものですが、きちんと世話をされている場合は気になるにおいはあまりしないものです。また、店内の様子も重要です。ペットがぐったりと元気がないときは健康状態が悪いのかもしれません。衛生状態は健康に関わります。掃除をきちんとしていないようなお店は、お客様から見えないバックヤードならさらに汚れているはずです。元気で健康なペットを迎えるためには清潔が何よりも大切なことです。

店員さんが愛情を持って世話をしている!

初めてペットを迎える場合は分からないことだらけだと思います。気になるペットがいるときは、店員さんにいろいろ質問してみましょう。日ごろから愛情を持って世話をしている店員さんなら、きちんと答えることができるはずです。曖昧だったり、しどろもどろだったりする場合は要注意です。たまたま新人の場合もあるでしょうが、そうでないときはペットについての知識が不足していたり、日ごろの世話や接し方にも問題があるかもしれません。ペットを迎えてからも、いろいろ教えてくれる店員さんがいるお店の方が安心できます。

このように、ペットショップの見極めは重要です。可愛いだけではなく元気で健康なペットを迎えるためにも、良いペットショップを選びたいですね。

ペットショップは私たちが犬や猫などの動物を飼いたいときに訪れる場所です。動物を抱っこさせてもらうこともできます。